漆椀
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

漆椀

¥11,000 税込

送料についてはこちら

仁城逸景作 漆椀 木の素材によって、木目や色の濃さに個体差があります。 木が水を吸い上げる方向は、漆の吸収も強く、それがひとつひとつグラデーションとなって表情に違いが生じます。 素材:栃の木 サイズ:直径約12.5cm×高さ約8.5cm 重さ:約150g ※大きさ、重さは個体差があります。予めご了承下さい。 《作り手》 仁城逸景(岡山県) 1986年 倉敷で生まれる。 2004年 高校を卒業後、父 義勝と一緒にはじまる。 2017年 日本民藝館展 奨励賞 《お手入れ》 あまり難しく考えなくていいと思います。 ご自身の手と同じ程度にいたわってやることだと 思います。 例えばザラザラしたタワシでは、ご自身で不快感を覚えるように器達も同じです。 無難な方法としては、アクリル毛糸で編み込んだ タワシを使い、手に無理のない温度で湯洗いして やるといいと思います。 洗剤を使わなくても油分をきれいにできると思います。 洗った後は乾いた布巾で拭いてやれば大丈夫です。 《修理》 木の器なので欠けたり、割れたり、漆の層が薄くなったりしますが欠片があれば修理が出来ます。 塗り直しもできます。 なので毎日自分のライフスタイルに合わせて使ってあげて下さい。